携帯アフィリ稼ぎの構造

携帯サイトを積極的に利用している人は
どんな属性の人だと思いますか?

40代男性?
それとも30代女性でしょうか?

携帯アフィリエイトで間違いなく稼げるサイトにする為には




1.誰に向けてサイトを構築するか
2.どんな広告を貼り付けるか
3.クリックまたはアクション率をあげる為に大事なことは

間違いなく、この3つが稼げるサイトの必要条件になるでしょう。

今回はその中の「誰に向けて」と言う部分について
触れてみたいと思います。

あなたのサイトを誰に訪問してもらいたいのか?と言う部分です。

時間をかけて作ったサイトに
色々貼り付け済みのいろんな種類の広告リンクを
誰でも言いから、訪問してきた人が、
クリックしてくれれば、売上が上がるんじゃないの?

と、思っている方が多いと思いますがそれだと効率が悪すぎますし
まず、稼ぐことは出来ないでしょう。
つまり、属性不明のサイトにはいくら苦労して時間をかけたとしても
濃いアクセスを引っ張ることは難しいし、たまたまアクセスしてきた人も
内容を見てすぐ違うサイトへ行ってしまうことが多いのです。

では、どうすればいいいの?

簡単に言いますと・・・・

そう、冒頭に書きました「誰に向けて」の部分をしっかりと
戦略してジャンルを決め、サイトを作成し、その属性に合った
広告を選んで、貼り付けしていけば良いのです。

何でもかんでも、単価の高い広告を選んでサイトを作ればいい
わけではありません。注意してくださいね。

今、一番の携帯サイト利用者層の属性は
ズバリ・・・
10代の後半〜30代前半の女性になります。

そして、それぞれのサイトを複数つくり、アクセスを流し込む
導線を引いて集客を加速していけば
携帯アフィリエイトの稼げる仕組みが出来上がるのです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。